なんでもかくブログ - TAKA@P.P.R.S!!!!!

気になったことはなんでも書く、の精神でやっていくブログ。

大阪府泉佐野市の100億円還元キャンペーンに惑わされるな!楽天ふるさと納税経由がもっともお得である。

f:id:TAKAPPRS:20190210105749j:plain

大阪府泉佐野市が開始した、「100億円還元 閉店キャンペーン!」

泉佐野市でのふるさと納税を一旦閉鎖するため、それに伴い、

ご寄附いただいた皆様に感謝 

 ということで本キャンペーン、開始しています。

その内容は、返礼品に加えて、Amazonギフト券をさらにプレゼントするというもの。

Amazonギフト券は返礼品ではなく、あくまでプレゼントという扱いです。

10万円分を寄付した場合、10,000円分(もしくは20,000円分)のAmazonギフト券をもらえます。

f:id:TAKAPPRS:20190210110142p:plain

 

直営サイトである、さのちょくのみでの実施ということあり、アクセス集中しており、なかなかサイトに繋がりづらくなっています。

f:id:TAKAPPRS:20190210105827p:plain


このキャンペーンを知って飛びついている人たちに言いたい。

総務省に真っ向でぶつかりにいく泉佐野市が、なにも考えずにそんなキャンペーンをやるはずがないと。

 

泉佐野市の必要寄付金額をサイト別に比較してみる

泉佐野市の返礼品の中でも、人気ランキング上位の返礼品、『AM02-B339 黒毛和牛小間切れ切落し2.2kg』で比べていきましょう。

 

さのちょく(泉佐野市直営サイト)

必要寄附金額:15,000円

f:id:TAKAPPRS:20190210111251p:plain

 

楽天ふるさと納税

必要寄附金額:10,000円

f:id:TAKAPPRS:20190210111947p:plain

 

ふるなび

必要寄附金額:10,000円

f:id:TAKAPPRS:20190210111720p:plain

 

 

泉佐野市直営サイトから申し込むのは得ではない

先程の比較結果を整理すると、 泉佐野市直営サイトにおいては、寄付金額15,000円であった返礼品が、他サイトにおいては寄付金額10,000円で申し込めるということになります。 

 

寄付金額15,000円なので、Amazonギフト券が1,500円分(10%還元の場合)がプレゼントされますが、この5,000円の差って大きすぎません?

 

さらに楽天ふるさと納税の場合、SPU(スーパーポイントアッププログラム)に該当していれば、最大ポイント15倍となります。

 

自分の場合、10,000円分を寄付した場合、約10%に当たる942ポイントを獲得できる想定。SPUだけでなく、お買い物マラソンでのポイント獲得も含みます。

f:id:TAKAPPRS:20190210112631p:plain

 

上記に加えて、ポイントサイトを通して申し込みすれば、さらに1%分が上乗せ。

10%以上の還元率となりますね。

 

結論、大阪府泉佐野市直販サイト限定の「100億円還元 閉店キャンペーン!」はお得ではない!

 

泉佐野市自体には、魅力的な返礼品が集まっているので、申し込むならば、楽天ふるさと納税経由がもっともお得かなと思います!

 

楽天ふるさと納税の大阪府泉佐野市ページは、このリンクから確認できます。

 

とはいえ、さのちょく掲載返礼品とその他サイト掲載返礼品を見比べたわけではないので、もしかすると、さのちょく経由で申し込んだほうがお得なものもあるかも。

もしあったらコメント等で教えてくださいー!