page contents

TAKA@P.P.R.S!!!!! -なんでもかくブログ-

気になったことはなんでも書く、の精神でやっていくブログ。

小笠原諸島

おがさわら丸のお見送り。絶対にまた来よう、と思う。

父島、二見港からのおがさわら丸の出港。 恒例行事となっている、この『お見送り』が最高なんです。 小笠原太鼓によるセレモニーなど、島民の方々が港に集合。 滞在中に知り合った方々が、港まで見送りにきてくれます。 さらに船でも追いかけてきてくれて。 …

小笠原諸島、父島に行ったらぜひ、戦跡を巡ってほしい。

小笠原諸島、父島に行ったらぜひ巡ってほしいのが戦跡です。 第二次世界大戦中、重要な拠点であった父島・母島はアメリカ軍の攻撃にあっています。 そのため、旧日本軍が築いた防空壕や、大砲などの武器、沈没船などが今も遺っています。 平和を考える上でも…

小笠原諸島でイルカの群れに遭遇!イルカウォッチング、ドルフィンスイムで野生のイルカと戯れてきた!

小笠原諸島周辺には、なんと野生のイルカが生息しています。 ハシナガイルカとミナミハンドウイルカが多いようです。 なんと今回、タイミングよくそのイルカたちと一緒に泳ぐことができる、ドルフィンスイムの機会を得ることができました!

ウミガメ好きなら一度は行きたい。小笠原海洋センターでウミガメを学びつつ、触れ合ってきた!

父島に行ったならば、ぜひとも訪れてほしい場所がある、それはが小笠原海洋センター! 小笠原諸島の生物、特にアオウミガメの保護のために活動をしているセンターです。 ここでぜひとも受けてほしいのが、ウミガメ体験教室。 ウミガメの生態や歴史、現状をレ…

小笠原諸島だからこそ食べられる珍食材、アオウミガメを食べてみた。

小笠原諸島だからこそ、食べられる珍味がある。 それがアオウミガメです。 海亀の繁殖地として日本最大の小笠原諸島、一部漁師にのみ、ウミガメ漁が認められています。年間135頭の漁獲制限があります。 このウミガメ、父島内のいろんなお店で提供されており…

おがさわら丸に揺られて24時間。小笠原諸島に行ってみた。

ちょうど1年前、2017年11月頃に小笠原諸島に行ってきました。 小笠原諸島は、東京から南に1,000kmの位置にある島です。 硫黄島も小笠原諸島に含まれます。メインの島は父島。 小笠原諸島に行く手段はひとつのみ、船でしか行くことができません。 空港も計画…