page contents

なんでもかくブログ - TAKA@P.P.R.S!!!!!

気になったことはなんでも書く、の精神でやっていくブログ。

小笠原諸島だからこそ食べられる珍食材、アオウミガメを食べてみた。

f:id:TAKAPPRS:20171124124344j:plain

小笠原諸島だからこそ、食べられる珍味がある。

それがアオウミガメです。

 

海亀の繁殖地として日本最大の小笠原諸島、一部漁師にのみ、ウミガメ漁が認められています。年間135頭の漁獲制限があります。

 このウミガメ、父島内のいろんなお店で提供されており、島に行けば、気軽の食すことができます。

訪れた際は、ぜひ挑戦してみてください。

 

 

アオウミガメを寿司でいただく。

f:id:TAKAPPRS:20171124125131j:plain

上陸後、すぐにランチを食べに訪れたお店。
f:id:TAKAPPRS:20171124123220j:plain
f:id:TAKAPPRS:20171124123232j:plain
青海亀の刺身、寿司をいただけます。

f:id:TAKAPPRS:20171124124338j:plain

真ん中の濃い色の寿司がカメ。馬刺しに近い味です。

 

f:id:TAKAPPRS:20171125192428j:plain

これは別のお店で食べた刺身。


 

アオウミガメの卵をいただく。

f:id:TAKAPPRS:20171124190020j:plain

産んだ卵ではなく、体内にあった卵。ざらっとした食感は両生類であることを思い出せてくれます。クセになる味と食感。

 

アオウミガメのもつをいただく。

 

f:id:TAKAPPRS:20171124190656j:plain
f:id:TAKAPPRS:20171124195405j:plain
クセのある内臓はもつ煮でいただきます。お店ごとに特色があっておもしろい。

 

ウミガメを食べられるお店。

下記お店にてウミガメを食べることができますよ!

 

www.ogasawaramura.com

 

www.ogasawaramura.com

 

www.ogasawaramura.com

 

www.fnn.jp